中学受験の合同相談会とは

中学受験では合同相談会というものが開かれます。この合同相談会は中学受験を行う私立中学など複数校が、中学受験にチャレンジするお子さん、保護者にむけて学校の紹介を行い、質問などを受け付ける行事です。この行事ではたくさんの学校が参加していますが、合同説明会毎に、例えばミッション系だったり、女子校だったり、系統が同じ学校が集まり各学校ごとのブースを作り行うイベントです。

一般的に3月後半から7月初旬にかけて行われます。保護者にとっては中学受験実施校を複数校知る事ができる大きなチャンスとなりますし、質問など受け付けていますので気になる事はドンドン聞いてみるべき会です。また中学受験を目指す多くのご家族が集っているという会でもあるので、受験を目指すご家庭がどのように志望校をとらえ、どんな質問をしているのか、それを確認するにもいい機会といえます。

実際に複数校参加するといっても、参加する学校は少な目という事も多いので、学校のお話を個人的に時間をかけて聞く事ができます。お話を聞くうちに、魅力ある学校に巡り合う可能性もありますので、こうした合同相談会にも足を運んでおくと、中学受験のためのいい知識となっていくでしょう。